雨漏りの早期発見に効果的なホームインスペクション

main-img

雨漏りの早期発見には、ホームインスペクションといわれる住宅診断が効果的です。


ホームインスペクションとは、中古住宅の売買が盛んなアメリカで誕生したサービスで、建築の専門家が第三者の客観的な立場から中古住宅を検査・点検してくれるというものです。家を売りたい不動産業者は、中古住宅に欠陥があったとしても、できるだけ隠そうとするため、中立的な立場の専門家が家の客観的な評価をしてくれることは、消費者にとってはたいへんありがたいことです。
日本でもさまざまな会社が同様のサービスを提供しており、ホームインスペクターという資格をもったスペシャリストたちが検査をしてくれます。



ホームインスペクションは外壁や基礎部分、床下やキッチンなどさまざまな箇所を点検します。



もちろん、点検項目には屋根も含まれます。

屋根裏に上がって、雨漏りの有無を調べるため、雨漏りによるシミなどの小さな痕跡を見逃すことはありません。

住宅診断の費用は会社によりまちまちですが、10万円前後が一般的です。

目的に応じて産経ニュース情報が揃っています。

屋根だけに調査対象を限定することで、診断費用をさらに安くおさえることも可能です。

5年から10年に一度はこのような住宅診断サービスを利用して、雨漏りをはじめとする住宅のトラブルをいち早く発見することで、大掛かりな補修工事やリフォーム工事が必要なくなる可能性があります。


大手の住宅会社では、無料で簡便な住宅診断をしてくれる会社もあるので、このような無料住宅診断を活用するのもよいアイデアです。

最新情報

subpage01

火災保険は、家屋などの建物が火災により損害を受けたときに、保険金が支払われます。しかし、現代の火災保険は火災による損害だけでなく、落雷や風災等による災害、水害や盗難などが原因で家屋や財産に損害が生じたときでも保険金がもらえるようになっています。...

more

学びたい知識

subpage02

夏季の台風やゲリラ豪雨など、近年では集中的に大雨が降ることが増えてきました。そんな天候のあとに、天井にシミができていたり、部屋がカビ臭くなっていたら雨漏りの可能性があります。...

more

身に付けたい知識

subpage03

雨漏りが発生すると室内に雨が落ちてくる危険性も高まるため、出来るだけ早く応急措置をする必要があります。しかし、雨の中で応急措置を行うのはなかなか難しい物であり、また適切な作業を行ってくれる業者を見つけるのも非常に難しいものです。...

more

皆が知りたい情報

subpage04

雨漏りを発見したときには、すぐに対処をとる必要があります。部屋が濡れる程度に軽く考えている人もいるかもしれませんが、雨漏りが起こっている状態というのは、末期の状態といえ、天井につたわるまえに、外壁や屋根などから雨水が浸入し、梁や壁などにも水は浸入している状態です。...

more